• ウェブマガジン旅色の長野グルメ&観光特集に紹介されました
  • 新規会員登録
  • 読売新聞で甘酒ミルクが紹介されました
  • お鍋であったか調味料セット (生姜しょうゆだれ、味噌ポン酢だれ、ねぎだれ、塩レモン×2)
  • 冷やし甘酒

商品カテゴリー

  • 漬物の素
  • あま酒
  • 信州味噌
  • 徳用味噌
  • 野沢菜漬け
  • みそ漬け
  • 本物漬物
  • 浅漬漬物
  • なめみそ
  • ドレッシング・たれ・ポン酢
  • ご飯のおかず
  • ジャム
  • 信州小梅
  • 育てる味噌
  • こだわり七味
  • おすそ分け袋
  • ギフト
  • ギフト
  • 蔵元のレシピ
  • フードプロデューサー・料理研究家 MICHIKOのレシピ
  • 朝食にあると嬉しいランキング
  • 食べて健康ランキング
  • 身体に優しい人気甘酒ランキング

モバイルショップ

QRコード

http://www.raizaburou.jp

スマートフォンからでも
商品をお買い求めいただけます。

  • facebook

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
あま酒 > 米こうじ 300g 【甘酒造りに】

米こうじ 300g 【甘酒造りに】

商品名 米こうじ 300g 【甘酒造りに】

価格540 円 (税込)
ポイント : 16pt
数量

商品説明

★仕込み味噌への追い糀用に、自家製の味噌・あま酒造りにどうぞ
 
原材料名 米(国産)、こうじ(国産)
注意事項 重量が一定していませんが、麹菌の呼吸作用の結果、水分が蒸発するものでご使用の際の水分添加で元に戻ります。尚紙袋は通気が良いので品質劣化を防ぎます。
内容量 充填時 300g
賞味期限 90日
保存方法 15℃以下で保存してください。
使用方法

<仕込み味噌への使用について>

弊社の仕込み味噌に米こうじを加える際には以下を目安にご利用下さい。

_辰┐詢
お客様の好みによりますが、仕込み味噌10Kg に対して900gまでを目安にしてください。

加える時期
基本は仕込み始めに加えてください。途中で加えてもかまいませんが、米こうじが溶けるのに、温かい気温の中で60日ほど必要ですので、夏前に加えて夏を越えるまでは仕込んでください。


2辰方
乾燥状態のまま、もしくはこうじ300gに対してコップ半分(約90cc)の水で戻してご利用下さい。味噌に加える際には手でしっかりと混ぜ込んでください。

<あま酒造り> 

ヾチ腓海Δ犬里燭瓠△△蕕じめもみほぐし、こうじ300gに対してコップ半分くらい(約90cc)のぬるま湯を加え、30分ほどおいてもどしておきます。

∧1合(150g)をやわらかめに炊き、一度かき混ぜ湯気を抜き、冷まします。

,300ccの湯と△魏辰┐茲混ぜます。

55℃〜60℃の温度が保てる容器で、8〜10時間保温します。途中で適温を保つように上下をすばやくかき混ぜます。この時高温になると糖化できません。こうじとご飯が糖化すれば出来上がりです。
保温はコタツ、電子ジャー等で、又保温時間は容器により多少違います。

【他1】米こうじのみであま酒を造るときは,60℃くらいの湯300ccを加えてい諒法でお作りください。

【他2】出来上がったあま酒はお好みに薄めてお召し上がり下さい。この時、ごく少量の食塩を入れますと甘みが一層増します。

【他3】保存しておく場合は出来上がったあま酒をかき混ぜながら煮沸し、密閉容器などに入れ、冷蔵庫に保管してください。


<手造り味噌>

ー蠡い衞A垢稜杞舂磴箸靴董9割糀味噌を作ります。大豆1Kgを煮上げると2Kgになります。米糀300gを3袋(900g)使用します。それに塩540gと水800ccを配合します。

⊂綉の割合で混合し、桶に仕込みます。出来上がり味噌の塩分は12.7%となります。

 
 
◆こちらの商品もいかがですか?
中千成味噌 完熟糀10kg
民芸甘酒360g×30袋
ストレート甘酒ビン300g×12本セット
野沢菜来三郎漬300g×10袋セット

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。

  • 2015/03/01 00:00:00
    2015/03/05 03:59:00
    全品10%FF
  • お取り寄せ手帖に掲載されました